Calendar

<< 2011/2  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

記事一覧

山本校区文化祭出演終了!!

2011.02.27 (日)

すっかり暖かくなりました。このまま、春満開!というわけにはいかないでしょうが、春がやってきましたね。

本日は、久留米市山本校区文化祭に、英彦山民話かたり芝居「そばと山姥」で出演してきました。

山本校区文化祭

出演にお声をかけていただいた皆様、ありがとうございます。

山本校区は、久留米市の中でも、耳納山麓の農村地帯。
心安らぐ美しい風景が広がる地域です。

だからか、都市化した地域と違った反応に、とっても!うれしくなりました。

何がうれしくなったのかというと、日照りと戦う村を描いた民話の世界に、共感が広がるのです!

村の暮らしから民話が生まれたのですから、当たり前といえば当たり前。

でも、私たちが再構成した英彦山民話に、筑後耳納山麓の人々が共感していただいたことに、あらためて民話のもつ力を実感しました。

今日の上演に際して出た課題は、次にクリアーする課題として宿題にしましょう。

宿題をやる期間はわずか一週間。

来週3月5日土曜日は、久留米市荒木コミュニティーセンターの土曜塾で、九州民話出前劇場です。

それまでに今日の宿題はクリアーしますよ!

【釜】