記事一覧

これは何でしょう?その二

2016.05.15 (日)

ファイル 1288-1.jpg

これは、改作「タヌキとゆうれい」の舞台セット。墓場なんです。
前回と同じく、これも彩色前のもの。発泡スチロールを切り出したところ。

改作タヌキとゆうれいは、人形にも新たな挑戦があります。
それは、人形の精巧化ではなく、素材の持つモノとしての魅力を引き出す方向での挑戦です。

私たちは、人形劇の魅力を最大限に追求しながら、こどもに質の高い作品を提供したい。

質の高さにこだわるのは、気取りや格好付けではありませんよ。
質の高さは、厳しい精神活動の所産です。こどもに見せる作品作りに厳しく取り組まないと、決して質は上がらない。

そうやって出来た作品でなければ、こどもの心の食べ物にならない。まがいものではダメ。手抜きものでもダメ。

そう思うからです。

【釜】






コメント一覧

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー