記事一覧

しんしんと、雪、降り積む

2010.12.26 (日)

ファイル 428-1.jpg

朝起きると雪景色。
雪降る中をジョギング、ストレッチ。

それから、昨年お世話になった皆様に、劇団年賀状をしたためて、郵便局へ投函。

図書館に行って、「子どもと文化芸術」に関する本を、アトランダムに複数借りてきました。

「子どもの発達に文化芸術は不可欠と思うが、その根拠はどこにある?」

「演劇や音楽公演やワークショップは、好むと好まざるに関わらず、或る社会的文脈にのって実施される。

主催者の意図とは別に、文化芸術の享受や体験が必要な子どもほど、それからスポイルされる傾向にある。

この強固な社会的文脈を打ち壊し、もっとも劇を必要とする子どもたちに届けるには、どうしたらいい?」

そんな問題意識で、年末年始休暇を学習に費やすつもりです。

この学びは、2011年度劇列車事業計画に直結するのですからね。

もちろん、年が明けて稽古に入る「新作ミニ民話かたり芝居」の脚本執筆もあります。
(盛りだくさんなスケジュールです)


さて、今夜は「注文の多い料理店チーム」の打ち上げです。
皆さんの労をねぎらいましょう。
【釜】






コメント一覧

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー