記事一覧

春満開ですね!

2012.04.22 (日)

ファイル 714-1.jpg

野の花も咲き始め、春満開です。
暖かくなり、朝のジョギングでも、もう雨振りで走って大丈夫。
濡れて楽しい季節が始まりました。

今日は、雨に誘われて出てきた沢ガニとにらめっこ。
頑張って私を威嚇してハサミをあげる姿が、なんとも愛おしい。
あらゆる命は、それぞれに愛おしい命ですね。そんなことを思い、沢ガニと戯れた時間に感謝。

今日は、劇団通信32号執筆にかかりました。5月上旬に発行予定。

富山県から、「とやま世界こども舞台芸術祭」新聞記事スクラップが、郵送されてきました。
私たち劇列車も紹介されていました。
しっかりがんばって、よい上演をしなくては…。

エイサー太鼓が到着。アリランの歌を太鼓を叩きながら稽古開始。担ぎ太鼓は初めてですが、とっても楽しい。

エイサーとの関係で、かつぎ桶太鼓でも朝鮮の民族楽器でもなく、エイサー太鼓ですが、かついで演奏しながら歌うのは、楽しいものです。同時に力量が問われる厳しい挑戦です。

アリランの歌は、♪「青い夜空は星の海よ、人の心は憂いの海よ」♪と歌われる。
どんなに深い悲しみも、夜空を見上げてなだめていく…。
なんてステキな歌詞!心に深い悲しみを抱えて、人は生きていくものですから。

外出も控えた穏やかな1日。けれども、やることなすこといっぱいの、大切な1日。
そんな1日でした。

【釜】






コメント一覧

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー