記事一覧

宝探し!100円ショップ

2010.12.23 (木)

霧のかかった今日の朝

朝は霧がすごかったです。
今日は定期公演終了後、初めての稽古。そして稽古納め。
もっとも、定期公演の反省会をはじめとしたミーティングばかりで3時間弱。
でも、この時間は劇団の命!とっても大切です。

今回の定期公演でできたこと、そしてこれからのことをたくさん話しました。
今年の活動をすべて終えた劇列車。
振り返ると、あっという間だったけれど、ちょっとずつだけれど、一皮むけたように感じます。
また来年もがんばろう!

稽古後、用事があって100円ショップへ。
久しぶりに時間を気にせずショップ内を散策。
すると、さりげなく面白いものを発見!しかも2ツも!

一つは、カエルの鳴き声…のように聴こえる楽器!(おもちゃ?)
「フロッグボイス」と書かれ、オーストラリア先住民族アボリジニが使用していた道具のようです。
その音量の大きさに、オーストラリアの大地の広大さを感じます(≧▽≦)
インドネシア製なのは気にしない。

もう一つは、浪花節のCD!
1枚につき、2作品収録され60分近く。
ものすご〜く上手い女性の方が語り唄い…聴き惚れてしまいます!
これが100円…買う方としてはお手頃価格で嬉しいのですが…
逆に恐縮です( ̄〜 ̄;)

本当に惚れ惚れしてしまうCD(● ̄▽ ̄●)
もしよろしければ、ぜひぜひ!聴いてみて下さい♪

【尚】






トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.dramatrain.jp/cgi-bin/diarypro/diary-tb.cgi/426

トラックバック一覧