記事一覧

富山上演は「タヌキとゆうれい」

2016.03.06 (日)

富山世界こども舞台芸術祭実行委員会事務局より、正式の招待状を郵送いただきました。
事務局の皆様、ありがとうございました。

上演作品は、秋月でパフォーマンス作品として上演していた「タヌキとゆうれい」に決定。

今回の上演を機に、リニューアルするつもりです。
低年齢向き短編人形劇に仕上げる計画です。

現在の私たちの上演作品は、小学生以上を意識したものですから、どうしても低年齢向き作品の創造が必要とされていました。
リニューアルの機会に、低年齢向き短編作品をひとつ創るつもりです。

もちろん、内容に手抜きはしません。幼稚園保育園年中さんを対象基準にした、しっかりした良い作品に仕上げるつもりです。
来年、もう一本低年齢向き作品を新作で創造し、再来年には二本立ての巡回作品に発展させる計画です。

「タヌキとゆうれい」の取りかかりは4月からになりますが、皆様、続報をお楽しみに!

【釜】