記事一覧

定期公演終了!

2019.02.11 (月)

第20回定期公演「異本・猫の事務所」は、無事終了しました。

2ステージとも満席。私たちの全力を注いだ作品が、やっと陽の目をみました。

観客の皆様にも好評!

お客様の眼にふれて、この作品の持つ論争的特徴が、私たちの眼にも鮮明にわかりました。
また、泣き所はあっても笑い所がないなぁ、と思っていたのですが、お客様の眼にふれて「ここかぁ」という発見があったり。

劇の感想がお客様一人一人によって違うようになることを、意識的に仕組んだつもりなのですが、演劇の公演である以上、「笑わせたり泣かせたり」といったエンターテイメント性は、作品上演がゆたかに膨らむために、どうしても必要なのですから。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
受付や衣裳、集客や稽古場などでご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
また準劇団員を含んだ上演チームのみなさん、次も頑張りましょう!

この作品は初演を経て、ブラッシュアップをかけた上、2019年度巡回公演作品となります。

一般の皆様には、7月の「夏休みおやこ人形劇場」にて再演されます。
今回見逃しされた方々は、是非再演時に御覧いただけたら、と願っております。

【釜】