記事一覧

三奈木保育所公演

2019.12.11 (水)

昨日は朝倉市三奈木保育所公演でした。演目は「むかしむかしのお化けばなし」。
久しぶりの早朝舞台仕込み。6時半から仕込み開始でした。

もうすぐ冬至ですから、6時半といった時間は、東の空がうっすらと赤みが差してきたところ。
もちろん家を出る時は、まだ真っ暗でした。

そんな早朝から園を開けて、待ってくださった先生。ありがとうございました。着いた時には、舞台となる会場は、暖房で温か。気持ちもほんわりとなりました。
それに美味しいお茶までごちそうになりました。

園の子どもたちは、明るくてとってもお利口さま。みんな「お化けばなし」を楽しんでくれたかな。

次は、15日日曜日に筑紫野市俗明院公民館で、「牛方とやまんば」公演です。はりきっていきましょう!

12月の巡回公演とワークショッブ、あと残すところ二ヶ所です。

新作「ちょうふく山のやまんば」は、例によって難航しがちです。これは毎年のこと。
だって次々に現れる難問を、一つひとつ解決していくのが新作づくりなのですから。
「できる範囲で」ではなく「できないことに挑戦してできるようになる」
ことを大切にしているのですから。
当然難航するのです。

さて、新作公演もだんだん近づいてきています。そうもいってはいられない。
新作稽古も拍車をかけるぞ!

【釜】