Calendar

<< 2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

記事一覧

9月になって

2017.09.03 (日)

もう9月ですね。
この時期の青空に映える山は、ほんとうに美しいです。

宮沢賢治の「どんぐりと山猫」は、ちょうど今の時期が舞台ですよね。

「まわりの山は、みんなたったいまできたばかりのようにうるうるもりあがって、まっ青なそらのしたにならんでいました」(「どんぐりと山猫」より)

ほんとうに目に映る山々は、こんな風にうるうるもりあがって見えます。
この季節ならではの景色です。

さて、新作は宮沢賢治の「注文の多い料理店」。
劇列車は三度目の劇化に挑戦します!

三度目の劇化は、もちろん人形劇で。
今日で読み稽古を終えて、次回からは半立ち稽古へ進みます。

上演は、来年2018年2月末です。
さあ、長丁場の新作準備と稽古が始まりましたよ!
【釜】






新作、稽古本格スタート!

2017.08.27 (日)

お盆を過ぎてから、蒸し暑い日が続きます。
今日は、維持会員の米満さんを迎えての初稽古!
新作「注文の多い料理店」の読み稽古です。
米満さん、お疲れ様でした(^^)

初演は、2018年2月25日(日)を予定してます。
これから6カ月かけて、創っていきますよ~(^0^)

舞台道具や、人形も着々と準備中。
いよいよ、本格的に製作スタートです!

【尚】






一生懸命観てくれて

2017.08.18 (金)

今日は久留米市城島町の江上校区学童保育所にて、「ゆきとかんたとももん爺」の巡回公演でした。

城島町は、筑後川河口一帯に広がる町。
川に浮かぶ船に、海が近いことを感じます。
ゆったりと流れる筑後川の風情が、素敵な町なのです。

江上校区学童保育所の子どもたちの一生懸命な眼差しに、ゆきちゃんも、かんたも大張り切り。
最後はみんなと記念撮影をして、二人とも照れてましたよ(笑)。

先生方、コミュニティーセンターの職員の皆様、たいへんお世話になりました。
ありがとうございました。

さて、夏の巡回公演は、立て続けに四カ所にお邪魔して一段落。
Tシャツが汗だくになりながら、いろんな子どもたちに会えて、とっても嬉しいかったです。

次は10月に、秋の巡回ピークがやってきます。
それまでは、秋のワークショップ準備と新作準備。

また頑張ろう!
【釜】






いっぱいの子どもたち

2017.08.09 (水)

今日は善導寺コミュニティーセンターで、四学童保育所合同公演で「みなしごサキと子天狗こたろう」を上演しました。

善導寺、草野、山本、大橋の4つの学童保育所の子どもたち、約二百人に観てもらいました。
ありがとうございました。

合同公演は、私たちも初めての体験でした。葡萄のお土産までいただきました。いろいろお世話になりました。

いただいた手作りお土産も一人4つ。
たくさんいただき、天狗のこたろうクンも大喜びです!

さあ、次は8月18に「ゆきとかんたとももん爺」での巡回公演になります。

初演以来、3年7ヵ月上演してきた「ゆきとかんたとももん爺」も、とりあえずこれで巡回が終演となります。

暑い盛りの稽古と巡回ですが、子どもたちとの出会いが楽しみです。

さあ、頑張ろう!
【釜】






盛り上がっての公演

2017.08.08 (火)

今日は、久留米市合川学童保育所公演でした。

久しぶりの学童保育所の建物での公演。
子どもたちと先生方が毎日生活している場所での公演でした。

仕込みからばらしまでの間、建物を一つ空ける御配慮をいただき、本当にありがとうございました。

子どもたちは「みなしごサキと子天狗こたろう」の劇に盛り上がって、身を乗り出して観てくれました。
ほんとうに楽しそうな様子に、こちらまで嬉しくなりました!

もちろん、サキちゃんもこたろうクンも、大喜び。
ありがとうございました。

明日は、善導寺コミュニティーセンターで、四学童保育所合同公演です。
今日に引き続き「みなしごサキと子天狗こたろう」の上演。

さあ、明日も頑張ろう!

【釜】






ページ移動