記事一覧

富山へ向けて

2016.07.03 (日)

ファイル 1295-1.jpg

「とやま世界こども舞台芸術祭」出演に向けた改作「タヌキとゆうれい」の稽古、いよいよ次は通し稽古です。

25分弱の短編なのですが、どうしてどうして。改作に手間取り、ピッカピカの新作へとリニューアルされました。

物語の筋はシンプルなのですが、人形というモノが遊ぶモノ語りの世界を豊かに創りだしたい。

これって、知恵と工夫、体力と気力の世界なのです。簡単に小手先で、ちょこちょこチョイとはいかない。

でも、やっと次回には通し稽古へ。生みの苦しみを味わうのは、どんな新作もそうです。そして今回も。

写真は「夜の墓場」の舞台セット。

それから、夏休みおやこ人形劇場の前売り予約も受付中です。店頭販売は、石橋文化センター・久留米市民会館・木下楽器店すわの町店。

皆様のご来場をお待ちしています!

【釜】






コメント一覧

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー