記事一覧

明日から富山へ

2016.07.28 (木)

ファイル 1303-1.jpg

今日は、とやま世界こども舞台芸術祭に向けた最終稽古。

夏の夜、半野外での稽古は汗だくになります。けれども「タヌキとゆうれい」が仕上がりました!

改作とは言え、ほぼ新作の25分短編人形劇場。しかし、人形劇は製作に時間がかかるので、3ヶ月の製作・練習期間が必要でした。
短編とはいえ、準備にかかる時間は短くならないのです。

やっと明日の早朝に出発。
明日からのブログは、富山からの帰着まで特別枠となります。
「とやま道中日記」です。皆様、お楽しみに!

世界三大アマチュア舞台芸術祭の一つ、とやま世界こども舞台芸術祭で、精一杯の上演をしてきます。
また、他の実演をしっかり観て、たくさんの栄養を得てきます。

さあ、行ってきます!